トップページ > 原子力防災の取り組み > 原子力安全対策プロジェクトチーム会議  > (2022年4月7日)令和4年度第1回原子力安全対策プロジェクトチーム会議

(2022年4月7日)令和4年度第1回原子力安全対策プロジェクトチーム会議

 3月25日、県、米子市長及び境港市長は、島根原子力発電所2号機の「原子炉等規制法の改正に伴い新たに施行された規制基準に係る安全対策」について、安全を第一として、条件付きで了解する旨を中国電力に回答しました。
 この度、第1回鳥取県原子力安全対策プロジェクトチーム会議を開催し、中国電力から県と市の回答への対応について説明を受けるとともに、今後のフォローアップについて協議を行いました。
米子市と境港市と中国電力はWEB参加です。


                記

1 日時  4月7日(木)14時から14時40分 
2 場所  災害対策本部室(県庁第二庁舎3階)※Web会議
3 出席者
(1)鳥取県 平井知事、水中危機管理局長、関係部長
(2)米子市 佐小田防災安全監
(3)境港市 黒崎防災監
(4)中国電力 北野取締役常務執行役員電源事業本部島根原子力本部本部長
        藪根執行役員鳥取支社長兼電源事業本部島根原子力本部副本部長
4 内容  島根原子力発電所2号機の安全のフォローアップ


資料