(令和4年11月24日)「原子力総合消防訓練」視察

トップページ > 島根原子力発電所の安全対策 > 現地視察等 > (令和4年11月24日)「原子力総合消防訓練」視察
初期消火活動訓練
初期消火活動訓練
 鳥取県は11月24日に中国電力が実施した島根原子力発電所の緊急事態を想定した訓練の状況を視察しました。

1 日 時
  
令和4年11月24日(木)10:00~12:00

2 場 所
  
島根原子力発電所(島根県松江市鹿島町片句654-1)

3 視察内容  
(1)初期消火活動訓練(シナリオ非提示型訓練)
 2号機原子炉建屋内において火災が発生した想定で中国電力の自衛消防隊による初期消火活動の訓練を行った。
 消火完了後は、鎮火を確認するために火災現場の排煙訓練を行った。


(2)松江消防との合同本部運営訓練
 自衛消防と公設消防の連携を行うために、合同本部を運営する訓練を行った。

松江消防との合同本部運営訓練
松江消防との合同本部運営訓練

[ もどる | ページのトップへ ]

Copyright (C) 鳥取県原子力 .All Rights Reserved.