(令和4年6月29日)令和4年度鳥取県原子力防災訓練(緊急時通信訓練)の実施について

トップページ > 原子力防災の取り組み > 原子力防災訓練 > 令和4年度原子力防災訓練(島根原子力発電所対応) > (令和4年6月29日)令和4年度鳥取県原子力防災訓練(緊急時通信訓練)の実施について
 鳥取県では、原子力災害発生時に関係機関と円滑な情報共有等ができるよう緊急時の通信連絡手順を確認することを目的として緊急時通信訓練を実施しました。
 ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

日時

令和4年6月29日(水)10時00分~17時00分


訓練内容

原子力防災ネットワークを使用した緊急時通信訓練

・IP‐FAXによる情報伝達
・IP電話による情報伝達
・NISS(原子力防災システム)による情報共有
・テレビ会議システムによる情報共有

Biz-FAXを使用した緊急時通信訓練

・Biz-FAX及びメールによる情報伝達
 参加機関54機関


訓練写真

訓練の様子




[ もどる | ページのトップへ ]

Copyright (C) 鳥取県原子力 .All Rights Reserved.