(2022年11月1日)令和4年度第2回原子力安全対策プロジェクトチーム会議

トップページ > 原子力防災の取り組み > 原子力安全対策プロジェクトチーム会議  > (2022年11月1日)令和4年度第2回原子力安全対策プロジェクトチーム会議
 県では今年4月、島根原子力発電所2号機の後段規制に係る安全のフォローアップ等を目的として、原子力安全対策プロジェクトチームを立ち上げました。
 この度、第2回鳥取県原子力安全対策プロジェクトチーム会議を開催し、島根原子力発電所2号機の審査状況等について中間報告を行うとともに、県と米子市・境港市が中国電力に付した島根原子力発電所2号機の安全対策に係る7つの条件への対応状況について、中国電力から説明を受けました。

なお、米子市、境港市はweb参加です。

1 日 時 11月1日(火)午後1時30分から2時
2 場 所 災害対策本部室(県庁第二庁舎3階)※Web会議
3 出席者
(1)鳥取県 知事、危機管理局長、関係部長
(2)鳥取県原子力安全顧問
(3)米子市 防災安全監
(4)境港市 防災監
(5)中国電力
    取締役常務執行役員電源事業本部副本部長 電源事業本部島根原子力本部本部長 北野立夫
    常務執行役員鳥取支社長兼電源事業本部島根原子力本部副本部長 籔根剛
4 内容
  (1)島根原子力発電所2号機等の安全のフォローアップ
  (2)島根原子力発電所2号機の安全対策に係る7つの条件の対応状況



資料

次第・出席者名簿 [pdf:65KB]

資料1(安全のフォローアップ) [pdf:632KB]

資料2(中国電力の対応) [pdf:268KB]

様子

様子

[ もどる | ページのトップへ ]

Copyright (C) 鳥取県原子力 .All Rights Reserved.