トップページ > 島根原子力発電所の安全対策 > 現地視察等 > (令和2年6月15日)島根原子力発電所3号機 フィルタ付ベント設備フィルタ装置吊り込み作業

(令和2年6月15日)島根原子力発電所3号機 フィルタ付ベント設備フィルタ装置吊り込み作業

島根原子力発電所3号機 フィルタ付ベント設備フィルタ装置吊り込み作業

 鳥取県では、島根原子力発電所3号機のフィルタ付ベント設備のフィルタ装置吊り込み作業の現地確認を行いました。

1 日時

令和2年6月15日(月) 午前9時30分から午後12時10分

2 場所

島根原子力発電所(島根県松江市)

3 内容

  • フィルタ付ベント設備フィルタ装置の設置工事(スクラバ容器の搬入)
  • 大型クレーンを利用しての吊り上げ、吊り込み作業


参考 

 フィルタ付ベント設備フィルタ装置吊り込み工事は、炉心の著しい損傷が発生した場合において、格納容器の過圧破損を防止するために、格納容器フィルタベント系設備を設置するもの。フィルタ装置とは、排気中に含まれる粒子状の放射性物質及び無機ヨウ素を99,9%除去するスクラバ容器と有機ヨウ素を98%除去する銀ゼオライト容器があり、今回はスクラバ容器を設置した。
 


吊り上げ作業


吊り込み作業