トップページ > 島根原子力発電所の安全対策 > 中国電力との安全協定 > 安全協定の締結・改定に関する取り組み > (平成30年11月9日)中国電力(株)への「島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定等」の改定に関する申し入れ[7回目]

(平成30年11月9日)中国電力(株)への「島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定等」の改定に関する申し入れ[7回目]

 平成30年11月9日、島根原子力発電所2号機及び3号機の審査対応への指摘に対する申入れに併せて、立地自治体と同じ安全協定への改定について申入れました。

1 日時

 平成30年11月9日(金) 午後4時30分から


2 場所

 第4応接室(県庁本庁舎3階)


3 申入れ者

 危機管理局長


4 相手方(中国電力株式会社)

 執行役員鳥取支社長 天野 浩一


5 申入れの内容

  • 安全を第一義とし、最新の知見を反映して審査に対して真摯に対応すること。
  • 周辺地域の住民に対して説明責任を果たすこと。
  • 安全協定も立地自治体と同内容へ改定すること。

6 その他

申入れ文 [pdf:90KB]