トップページ > 原子力防災の取り組み > 原子力防災訓練 > 令和2年度原子力防災訓練(島根原子力発電所対応) > 原子力防災訓練での緊急速報(エリア)メール送信について

原子力防災訓練での緊急速報(エリア)メール送信について

令和2年度鳥取県原子力防災訓練を10月28日(水)、10月31日(土)に実施します。
訓練実施にあたり、米子市及び境港市から緊急速報(エリア)メールを訓練(DRILL)送信しますのでご承知ください。


送信日時

10月31日(土) 午前8時30分頃

送信範囲

配信時に米子市、境港市にいる方の携帯電話、スマートフォン等

メールの内容

各市から避難等を想定した訓練メールを送信しますが、実際の避難等の行動は必要ありません。

対象地域

米子市、境港市

その他

  • 米子市、境港市に隣接する市町村一部地域でも受信される場合があります。
  • 島根県内の4市においては別日時に配信があります。鳥取県内の一部地域でも受信される場合はあります。
   10月28日(水)午前11時頃 松江市・出雲市・安来市・雲南市
   10月31日(土)午後3時頃 松江市
  • 受信対応機種や受信設定などの詳細については、各携帯電話会社のホームページでご確認ください。
  • 電源が入っていない場合、通話中の場合(一部受信する機種もあります)、圏外の場合、携帯電話が古いまたは、サービスに対応していない場合などは受信できません。
  • 鳴動により不都合がある場合は、電源をお切りください。(マナーモード設定でも着信音が鳴る場合があります)